2006年05月

2006年05月18日

街並み景観

美しい景色や街並みを背景に名曲を流してくれる番組があります。きれいな映像をバックに音楽が聞けるので数倍楽しめます。
音だけだとつまらなく思うような曲でも映像の視覚効果のお陰ですんなり耳に入り楽しめるから不思議です。
そんな映像を見ていて、ヨーロッパの街並みや景色が何でこんなにきれいに見えるのか、日本の街並みや景色を思いめぐらせながら見ていて気が付きました。

今迄は、街並み景観は建物の配置や色形が大事と思っていましたが、そんな大げさなものではないように思えてきました。
日本の街並みも、この新緑の時期はなんとも言えない趣がありきれいです。
幹と枝だけでよそよそしかった街路樹も緑の葉っぱを一斉につけ和やかな景色になります。
でも、そんな景観を壊しているのが電柱、そして電線でした。
同じ様な街並みでも地中埋設され電柱の無い街並みは格段景色が違います。

この電柱と電線がなければ日本の街並みもかなりきれいに見えることだろうと改めて思う次第です。
街並み景観改善は、まず、電柱を無くす事から始めるに尽きると思います。

人気ブログランキング→今日の順位は?

nobu347 at 17:19|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日記