2007年01月

2007年01月29日

行列の出来るお店

今日は一段と寒さが厳しい日でしたね?この冬一番の冷え込みのように感じました。
そんな天気のせいで、お昼は熱々のものが食べたくなって、近くにあるラーメン店に直行です。このお店いつも行列が出来ていて評判なのです。
今日も昼ちょっと前に行きましたがすでに10組ほどの行列が出来ていました。寒い日は誰でも考えることは同じなのでしょうか?
メニューは中華そばとつけ麺の2種類だけ。スープは魚貝系の熱々スープ、舌が火傷するぐらい熱いのです。至ってシンプルですがおいしいのです。後を引きます。ですから行列ができるのでしょう?

開店して2年ぐらいになるでしょうか?同じ頃に出来たもう一つのラーメン店が事務所の近くにあります。こちらはお店がかっこよく、工事中はなに屋さんが出来るのだろうかと気になっていました。
何でも、銀座にあったお店で芸能人御用達で有名なラーメン店だとの話です。そのお店の開店当時は大変な人出でした。交通整理のガードマンが出ても裁けないほど賑わい、渋滞の列が事務所の方まで連なっていました。あの有名なラモスが開店の手伝いに来たりしていましたし、祝いの胡蝶蘭がずらりと並び、有名人の名前が書いてありました。
さぞかしおいしいラーメンなのだろうと思い人出も一段落したころを見計らい食べに行きましたが、私の感想は「可もなければ不可もなし」と言うところです。まずくはありませんが並んでまで食べようとは思いません。その後このお店、行列が出来ることはありませんし、駐車場も車であふれることなんてないようです。

この熱々ラーメンを食べるにつけ思うことは、どんなものでも「物つくりの基本」は「原点」だと。家造りも同じで、造るものに「こだわりや主張」があって、いいものを造れば客集めや営業で苦労することはないのだと・・・・。皆さんいかがでしょうか?

人気blogランキング→今日の順位は?

nobu347 at 21:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)家づくりのポリシー