2012年11月

2012年11月19日

薪ストーブ

こんにちは。
バウハウスの喜和子です。

先日の我孫子市青山台の完成内覧会に
ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。

初めて、バウハウスの高性能住宅を体感してくださった方や
おなじみの方、お施主様など
たくさんの方にご来場いただきました。

薪ストーブに興味をもたれた方が多かったです。

最近、省エネや環境に優しいということで
薪ストーブが注目されているようです。

薪を燃やして、二酸化炭素を排出するのだから
環境にやさしいのとは違うんじゃないの?と
疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

なぜ、薪ストーブが環境に良いのか。

それは薪がバイオマス燃料に属しているからです。
バイオマス燃料とは石油などの化石燃料とは違う自然の生物が生成してくれる
生物資源のことを言います。

薪を燃やす時に発生する二酸化炭素は樹木が生長する上で空気中から取り込んだ
二酸化炭素です。
薪の燃焼で発生した二酸化炭素は、樹木が生長する際にまた、吸収されるのです。

薪を燃やしたときにでる二酸化炭素は樹木の生長に必要な二酸化炭素を排出しています。
多くの方が使用している化石燃料(石油など)の消費によって排出された
二酸化炭素が地上の生物だけでは吸収しきれず、濃度が増加しているのです。

以上の事から、薪ストーブを使用することにより
元からあった二酸化炭素を人間と木の間で循環しているので
地球上の二酸化炭素の濃度は変わらないと言えます。
なので、薪ストーブは環境に優しいと言えるのです。

よく、薪の確保にお金がかかるのでは?と聞かれますが
バウハウスでは薪割り大会を開催したり
薪の確保のお手伝いもしています。

また、よくお施主さんからは近所の方から
「薪ストーブに使って〜」
と声をかけられるとも聞きます。

社長もその気になれば薪の確保は簡単だと言っていますから
意外とそうなのかもしれません。

我が家にも薪ストーブを設置予定なので今から
楽しみにしています。

薪ストーブ、体感してみたいと思ったら
ご連絡ください。

ご案内いたします。

薪ストーブ一台で家じゅうがあったかいですよ〜!


人気ブログランキングへ

nobu347 at 13:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)家づくりのポリシー