2013年01月

2013年01月28日

手作りしました。

こんにちは。

バウハウスの喜和子です。
毎日、寒いですね。
今朝はうっすらと雪が積もっていました。

昨日はお休みだったので
以前から計画していた味噌づくりを家で行いました。


1359186612180


米麹と麦麹の2種類を仕込む予定です。

材料はインターネットで購入。
本当に便利な世の中になりましたね。
感謝です。

年末にむいた黒豆も洗って干したので
黒豆味噌も挑戦するつもりです。

昨年、初めて挑戦した味噌づくりですが、
周りの評判も良く、仕込みも簡単に思え、再チャレンジです。

去年は米麹での仕込みだけだったのですが
今年は麦麹も購入し、麦みそにも挑戦です。

樽を3つ用意。
前日から大豆を水に浸しました。

1359187011996


翌日には2倍の大きさに。

1359241408070
1359242105108



大豆を煮込みます。
灰汁がすごく、何度もふきこぼしてしまいました。
8時から煮込み、親指と小指でつまみ
つぶれるくらいの柔らかさになるまで
4時間ほど煮込みました。

そのあいまに他の家事もこなします。
今回は息子も
「一緒に味噌作る!」
というので、お手伝いしてもらいました。

煮えた大豆をフードプロセッサーで細かくしてもらい・・・
塩と麹を混ぜ合わせてもらおうとすると
鼻をつまんで別室へ・・・。

麹と大豆のにおいにやられてしまったようです。


1359257312774



大豆(実際はもっと量があります)と麹を混ぜ合わせ
味噌玉を作ってもらおうとしたのですが
匂いにやられてしまい断念。
もくもくとひとりで作業。

ここからは写真がありません。
すみません。

味噌玉を樽に投げ込み、ならしては味噌玉を投げ込むように
空気が入らないように詰めます。

大豆をつぶすのを、フードプロッセサーで
行ったので、いくらか時間は短縮できたのですが
大豆をつぶす作業から味噌玉を樽に仕込むまで
およそ、1時間半かかりました。
重石をのせて、新聞紙をかぶせて・・・
あとは寝かせて、6月の梅雨明けくらいに
天地返しを行うと風味が増すそうです。

今、我が家で使っている味噌は天地返しをしなかったのですが
評判は良いです(笑)。
大豆のつぶし具合も時々、あれ?と思うくらいのもありますが
それもおいしいです。まさに、味となっています。

まだ、仕込みができていない樽が2つあります。
帰宅してから、また頑張ります!!

麹が余った時のレシピも同封されていました。
色々、アレンジして自分の味を残せたらいいなと思います。

人気ブログランキングへ


皆さんはお味噌を仕込んだ事ありますか?



nobu347 at 16:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イメージ作り | 日記