2013年04月

2013年04月23日

子育てと保育

こんにちは。バウハウスの天野です。
4月も後半になりました。
新生活を迎えた皆さんは落ち着いてきた頃でしょうか?

私たち天野家の子供達が通う保育園では
行政の都合により、市から民間へ経営が委託され
子供達の環境も少し変わりました。

3月後半から新居へ引っ越しも有り
なにかとダメージもあったようで
息子はストレスから右足を引きずって
歩くようになりました。

一過性のものと診断され、思い当たる節も多く納得。

大好きだったアパートのおばちゃんや
大好きだった保育園の先生方。
泣いてばかりいる妹も守らなくちゃと
彼なりにがんばっていた様子がうかがえました。

前よりもスキンシップを増やしたり、
「がんばってるね」というのを控え、「大好きだよ!」と
言葉をかけたり、10日程様子を見ました。

今では足も元通り、
多少ふざけた行動もしますが楽しそうに園に通っています。
ただ、親の目からみると色々出てくるもので
子供にいろんな体験をさせてくれる方針も
なんとなく飲み込んだものの
勉強ばかりにならないかななど考えてしまいます。

与えられたことをこなすより工夫して見つける、探す。ということを
もっと大事にしてほしいなと少し欲張りでしょうか。
遊びは学び。
遊びの中からいろんな事を学び、
子供らしくいろんな事を吸収してほしいなと思う今日この頃です。

nobu347 at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記